セレンディピティな節約術

節約術やお得なこと、ポイントの獲得など生活に役立つことをご紹介します

GMOあおぞらネット銀行のメリットを徹底解説! おすすめの銀行を上手に利用するには

GMOあおぞらネット銀行のメリットを徹底解説! おすすめの銀行を上手に利用するには


GMOあおぞらネット銀行というネット銀行をご存知でしょうか。


ご存知ない方も多いのではないかと思いますが、こちらの銀行は、2018年7月できた新しいネット銀行です。


2019年現在、預金は超低金利時代で、通常0.001%の利息です。


仮に100万円預金していても1年間で「10円」の利息の時代。
※さらにそこから税金が引かれる(約20%)ので実質8円ほど。


そのため、一度でも振込み手数料や時間外手数料を支払うと、1年間の利息が吹っ飛んでしまいます。


自分のお金を銀行に預けていて、緊急で必要な時に手数料を支払うことになった場合、預金額が目減りするという状況です。


そうした状況では、いかに余計な支出を減らすかは節約の上では重要ですね。


GMOあおぞらネット銀行の最も優秀なポイントが普通預金金利を0.11%と通常の銀行の約100倍にできる点です。


この記事では、その他の魅力も含めてGMOあおぞらネット銀行のメリットを解説いたします。


GMOあおぞらネット銀行のメリットをまとめましたので、お急ぎの方はこちらだけでもご確認下さい。


GMOあおぞらネット銀行のメリット

・他行への振込手数料が、ランクに応じ月1回~15回まで無料

・提携ATMで、ランクに応じて月2回~15回まで手数料無料でお金を下ろすことができる

・GMOあおぞらネット銀行同士の振込手数料は無料

・コネクト口座を利用すると普通預金の金利が0.11%にあがる

・利用実績に応じてPontaポイントか独自ポイントが貰える

・デビットカードとキャッシュカードが一体化

・外貨預金の手数料が安い

・使い分け用の口座が10口座作れる (仮想口座)



それぞれ解説いたします。



他行への振込手数料が、ランクに応じ月1回~15回まで無料


GMOあおぞらネット銀行には、カスタマー制度というランク制度があります。


ランクに応じて他行への振込みが無料になる回数が決定します。


こちらがランクに応じたそれぞれの無料回数です。

   
ランク 振込手数料 ATM引出し手数料
4テックま君 15回まで無料 15回まで無料
3テックま君 7回まで無料 7回まで無料
2テックま君 3回まで無料 5回まで無料
1テックま君 1回まで無料 2回まで無料


2019年6月、ランク獲得の条件が変更になる通知がありました。


新しいランクの判定は2019年9月からですので、この記事では、新しいランクの条件をもとに解説致します。


   
  2テックま君 3テックま君 4テックま君
外貨預金残高 外貨預金残高が30万円以上 外貨預金残高が300万円以上 外貨預金残高が500万円以上
VISAデビット利用額 30万円以上(三ヶ月の合算で)


ご覧頂くとわかるとおり、ランクアップの条件がかなり厳しいものとなりました。


改定前は、普通預金残高や、VISAデビットカードの利用も月1万円ほどでした。


今回の改訂で、ランク2を獲得することも難しい状況と大幅な改変になりました。


利便性については、使い勝手が悪くなったという感じです。


しかし、外貨預金については、GMOあおぞらネット銀行はまだ検討の余地がある(後述します)のが救いです。



提携ATMで、ランクに応じて月2回~15回まで手数料無料でお金を下ろすことができる


コンビニで24時間手数料を気にせずに引き出せるのは嬉しいですね。


ランク1でも2回無料で引き出せるのも嬉しいですね。



GMOあおぞらネット銀行同士の振込手数料は無料


GMOあおぞらネット銀行同士で振込みが必要なときは、いつでも振込み手数料は無料で行えます。


都市銀行や地方銀行など同じ銀行間でも手数料がかかりますが、GMOあおぞらネット銀行同士は何度でも無料ですので嬉しいですね。



コネクト口座を利用すると普通預金の金利が0.11%にあがる


コネクト口座という仕組みですが、聞きなれない言葉だと思いますので、コネクト口座とは何かを説明します。


GMOあおぞらネット銀行は、GMOクリック証券というFXや株、投資信託などを手がける証券会社と連携していて、GMOクリック証券の口座を開設して、その口座にお金を預けておく仕組みです。


コネクト口座として証券口座に預けた場合、株や投資信託などの買い付けを行う際に、その度にお金を送金しなくても取引ができるというメリットがあります。


さらに、コネクト口座に預けると、通常の銀行と比べて、100倍以上に金利があがります。


このコネクト口座の金利ですが、株などを実際に購入しなくてもよく、ただ預けておくだけで金利があがりますので安心してください。


コネクト口座を利用するには?



コネクト口座を利用するためには、GMOあおぞらネット銀行とGMOクリック証券の口座の両方を開設する必要があります。


開設したあと、両社の口座を連携するだけです。


コネクト口座に預けると、直接ATMなどでお金を引き出すことができませんが、GMOあおぞらネット銀行に移して引き出す形になります。


GMOあおぞらネット銀行にログインするひと手間がかかりますが、簡単に資金の移動はできますし、もちろん手数料もかかりません。


両社とも開設することにお金ははかかりません(口座の維持・管理手数料もかかりません)ので、開設しない手はないです。


仮に、100万円をコネクト口座に預けると、1,100円の利息になる計算です。(税引き後で、880円くらい)


通常の銀行では100万円預けても、税引き後で8円ですのでその差は歴然です。



利用実績に応じてPontaポイントか独自ポイントが貰える


GMOあおぞらネット銀行では、取引を行うと貰えるポイントとして、Pontaポイントか独自のGMOポイントがあります。


例えば、口座引落しなどで取引があった場合、1ポイントもらえます。


注意点としては、最初にどちらのポイントをもらうか設定をしなければなりません


設定しないといくら取引してもポイントをもらえないことに注意です。


どちらのポイントが良いかですが、余程の理由が無い限り共通ポイントであるPontaポイントを選択することをおすすめします。


ポイントがもらえる主なサービスはこちらです。


ポイント対象サービス

・口座振替1件につき・・1P

・給与受取り・・1P

・振込手数料を利用した他行への振込1件・・1P

・他行からの振込み1件につき・・1P



1P=1円の価値がありますので、例えば給与口座にしてクレジットカードの引落しが1件あれば、2Pもらえます。


デビットカードとキャッシュカードが一体化


キャッシュカードは、VISAデビットカードの機能が備わっていますので、VISAの加盟店でクレジットカードのように決済ができます。


クレジットカードは持ちたくないという方で、利用しすぎが気になる方にはおすすめです。


デビットカードは、口座残高以上は利用できず、また、支払も口座からすぐに引き落としになりますので、現金支払と同じようなイメージで利用できます。


小銭を用意する手間が掛からなくて便利です。



外貨預金の手数料が安い


カスタマー制度のランクアップ条件で外貨預金がありますが、GMOあおぞらネット銀行の外貨預金の手数料がかなり安いのが大きな特徴です。


外貨預金とは、預金と名が付いていますが、正確には投資です。


一番手数料の安いドル/円を例に解説致します。


ドル/円とは、持っている円をドルに換えて保有するという意味です。


計算しやすいよう例えば、1ドル=100円の時に1万円分購入すると、100ドル保有することになりますが、ここで手数料が引かれます。


手数料は、銀行によって異なるため、高いところでは50銭かかる銀行もあります。


外貨預金を一定金額以上保有すると、スマートプログラムのランクアップがあがり使い勝手がよくなります。


2019年現在、GMOあおぞらネット銀行の購入手数料はかなり安く、ドル/円で2銭です。


ちなみに、円に戻そうとするときも売買手数料がかかります。


FXをご存知の方はわかると思いますが、手数料はスプレッドのイメージです。


手数料は、仮に運用で損失を蒙っても支払う必要のある金額です。


外貨預金は資産運用ですので、慎重な判断が必要ですが、外貨預金をやってみたいと思った方におすすめなのがGMOあおぞらネット銀行です。


GMOあおぞらネット銀行は外貨預金にかなり力を入れているようで、手数料は他行と比較しても圧倒的に安いです。


そのため、検討の余地があると先に説明したのはこうした理由があるためです。



使い分け用の口座が10口座作れる


使い分け用の口座とは、通常1口座しか開設できないため、例えば家賃やローン用に生活費とは別に寄せて置くということが難しいです。


ですが、GMOあおぞらネット銀行では仮想口座を10口座まで作ることができます。


メイン口座に入ってきた給与のうち、家賃用に10万円を家賃と名前をつけた口座に移したとします。


その10万円は、キャッシュカードで直接引き出したりすることができません。


メイン口座に移してはじめて利用することができるようになるという仕組みです。


これなら、生活費と分けておけますので、大変便利なサービスです。



まとめ


最後までご覧頂きありがとうございました。


GMOあおぞらネット銀行は、コネクト口座を利用すると普通預金金利が通常の金融機関の100倍以上と、非常に価値の高いおすすめの銀行です。


手数料のサービスについては、残念ながら改訂され使い勝手が少し悪くなってしまいましたが、それでも月1回は無料で振り込みできます。


また、コンビニでも月2回までは無料で下ろせるということもあり、まだまだ利用しやすいポイントです。


この記事が読んで頂く方のお役に立てば嬉しいです。