セレンディピティな節約術

節約術やお得なこと、ポイントの獲得など生活に役立つことをご紹介します

楽天銀行のメリットを徹底解説! ポイントのため方と上手な利用方法は

楽天銀行のメリットを徹底解説! ポイントのため方と上手な利用方法は


楽天銀行は、楽天を利用する方だけでなく、知っている方も多いのではないでしょうか。


取引や引き落としで楽天スーパーポイントがもらえてお得なだけでなく、使い勝手もいいネット銀行です。


2019年現在、預金は超低金利時代で、通常0.001%の利息です。


仮に100万円預金していても1年間で「10円」の利息の時代。
※さらにそこから税金が引かれる(約20%)ので実質8円ほど。


そのため、一度でも振込み手数料や時間外手数料を支払うと、1年間の利息が吹っ飛んでしまいます。


自分のお金を銀行に預けていて、緊急で必要な時に手数料を支払うことになった場合、預金額が目減りするという状況です。


そうした状況では、いかに余計な支出を減らすかは節約の上では重要ですね。


楽天銀行では、普通預金金利を0.10%と通常の銀行の100倍にすることもできます。


この記事では、楽天銀行のメリットを解説いたします。


最初に楽天銀行のメリットをまとめましたので、お急ぎの方はこちらだけでもご確認下さい。


楽天銀行のメリット

・他行への振込手数料が、ステージに応じ月3回まで無料

・提携ATMで、ステージに応じて月7回まで手数料無料でお金を下ろすことができる

・楽天銀行同士の振込手数料は無料

・マネーブリッジを利用すると普通預金の金利が0.10%にあがる

・ハッピープログラムのポイント還元がお得

・デビットカードの還元率が1%

・毎月おまかせ振込予約で指定先に自動振込ができる



それぞれ解説いたします。



他行への振込手数料が、ステージに応じ月3回まで無料


楽天銀行には、ハッピープログラムというステージ制度があります。


ステージに応じて他行への振込みが無料になる回数が決定します。


こちらがステージに応じたそれぞれの無料回数です。

   
ステージ 判定条件 振込手数料 ATM引出し手数料
スーパーVIP 残高300万円以上または指定取引30回以上 3回まで無料 7回まで無料
VIP 残高100万円以上または指定取引20回以上 3回まで無料 5回まで無料
プレミアム 残高50万円以上または指定取引10回以上 2回まで無料 2回まで無料
アドバンスト 残高10万円以上または指定取引5回以上 1回まで無料 1回まで無料
ベーシック どの条件にも合致しないとき 0回まで無料 0回まで無料


VIP以上で、月3回まで他行への振込手数料は無料になります。


条件の取引回数ですが、他行からの振込み、口座振替、他行への振込(有料のみカウント)などがあります。


例えば、自営業などで仕事として利用している場合を除き、回数でのステージ維持についてはあまり気にする必要はなく、基本は指定金額を預金残高として預けておく方が良いかと思います。


その他、手数料無料については、以下のようなサービスもあります。


手数料無料関連のその他サービス

・利用しなかった手数料無料回数を2回分まで翌月に繰り越せる

・給与、賞与、年金の受取り口座にすると月3回無料になる

・ローンの借入れがあり、返済口座が楽天銀行ならステージが1つアップ



利用しなかった手数料無料回数を2回分まで翌月に繰り越せる


利用せずに余った手数料無料回数があった場合、楽天銀行では翌月に最大2回分繰り越すことができます。


そのため、VIP以上のステージだった場合、繰越分があれば最大月5回まで無料となります。


普段はあまり利用せず、他行への急な振込みが必要になった時には嬉しいサービスです。


給与、賞与、年金の受取り口座にすると月3回無料になる


給与、賞与、年金の受取りを楽天銀行にすると、月3回分他行への振込み手数料が無料になります。


つまり、給与の受け取りを楽天銀行にすれば、VIP以上と同等の振込み手数料の優遇が受けられます。


注意点は、ステージで獲得した回数との重複はできず、どちらか有利な回数が適用される点です。


例えば、ステージがVIPで、さらに給与受取り口座にしていても、月6回無料とはならず、月3回となります。


少し残念ですが、方針なので致し方ないです。


ローンの借入れがあり、返済口座が楽天銀行ならステージが1つアップ


ローンの借り入れをしていて、その返済を楽天銀行にしているとハッピープログラムのランクが1つあがります。


ベーシックステージの条件の方でも、ローン返済口座に指定すると月1回無料となりますね。



提携ATMで、ステージに応じて月7回まで手数料無料でお金を下ろすことができる


コンビニで24時間手数料を気にせずに引き出せるのは嬉しいですね。


しかも、新規に口座開設した方は、6ヶ月間は月5回無料で引き出せるのも嬉しいですね。



楽天銀行同士の振込手数料は無料


楽天銀行同士で振込みが必要なときは、いつでも振込み手数料は無料で行えます。


都市銀行や地方銀行など同じ銀行間でも手数料がかかりますが、楽天銀行同士は何度でも無料ですので嬉しいですね。



マネーブリッジを利用すると普通預金の金利が0.10%にあがる


マネーブリッジという仕組みですが、聞きなれない言葉だと思いますので、マネーブリッジとは何かを説明します。


楽天銀行は、楽天証券という株や投資信託などを手がける証券会社と連携していて、楽天証券の口座を開設して、その口座にお金を預けておく仕組みです。


マネーブリッジとして証券口座に預けた場合、株や投資信託などの買い付けを行う際に、その度にお金を送金しなくても取引ができるというメリットがあります。


さらに、マネーブリッジに預けると、通常の銀行と比べて、100倍以上に金利があがります。


このマネーブリッジの金利ですが、株などを実際に購入しなくてもよく、ただ預けておくだけで金利があがりますので安心してください。


マネーブリッジを利用するには?



マネーブリッジを利用するためには、楽天銀行と楽天証券の口座の両方を開設する必要があります。


開設したあと、両社の口座を連携するだけです。


マネーブリッジに預けると、直接ATMなどでお金を引き出すことができませんが、楽天銀行に移して引き出す形になります。


楽天銀行にログインするひと手間がかかりますが、簡単に資金の移動はできますし、もちろん手数料もかかりません。


両社とも開設することにお金はかかりません(口座の維持・管理手数料もかかりません)ので、開設しない手はないです。


仮に、100万円をマネーブリッジに預けると、1,000円の利息になる計算です。(税引き後で、790円くらい)


通常の銀行では100万円預けても、税引き後で8円ですのでその差は歴然です。



ハッピープログラムのポイント還元がお得


楽天銀行を開設しただけではサービス特典を受けることはできません。


開設したあと、ハッピープログラムにエントリーする必要があります。


ハッピープログラムにエントリーすると、ステージに応じて手数料無料の特典が受けられるだけでなく、楽天銀行のサービスを利用するたびに、楽天スーパーポイントがもらえます。


ポイントがもらえる主なサービスはこちらです。


ポイント対象サービス

・口座振替1日につき・・1P~3P

・給与受取り・・1P~3P

・振込手数料を利用した他行への振込1件・・1P~3P

・他行からの振込み1日につき・・1P~3P

・宝くじや楽天競馬、Kドリームスなどの支払い・・1P~3P

・楽天証券の株、先物取引などの支払い・・100円で1P



楽天スーパーポイントがもらえるポイントにバラツキがあるのは、ステージによる違いです。


VIPステージ以上の方が最大の3P、プレミアムの方は2P、アドバンスト以下の方は1P獲得できる形となります。


給与受取り口座に指定して、クレジットカードの引落し口座にしていると、特に何もしなくても楽天スーパーポイントが毎月もらえて大変お得ですね。



デビットカードの還元率が1%


キャッシュカードに、デビットカードの機能を付けている方はさらにお得です。


デビットカードとは、VISA(またはJCB)の加盟店で商品を購入するときにクレジットカードのように決済ができます。


クレジットカードはなるべく利用したくないという方にもおすすめです。


VISAかJCBの加盟店いずれで利用できるかは、お手持ちのカードの国際ブランドによります。


デビットカードは、口座残高以上は利用できず、また、支払も口座からすぐに引き落としになりますので、現金支払と同じようなイメージで利用できます。


小銭を用意する手間が掛からなくて便利です。


お得なポイントは、デビットカードとして支払った分としてもらえるポイントが1%と高還元率です。


利用していくと、みるみるポイントが貯まっていきます。



毎月おまかせ振込予約で指定先に自動振込ができる


家賃や習い事の月謝など毎月決まった金額の決まった支払いがある場合もありますね。


そんな時に忙しくてつい入金を忘れてしまったという経験がある方もいるのではないでしょうか。


楽天銀行は、毎月指定すると自動で振込みしてくれるサービスがあります。


毎月振込予約サービスを利用しても、手数料無料回数が残っていれば手数料がかからずに無料で振込みを実行してくれます。


振込無料回数が残っていない場合でも、指定期日に有料対応で実施されてしまう点に注意が必要です。



まとめ


最後までご覧頂きありがとうございました。


楽天銀行は、マネーブリッジを利用すると普通預金金利が通常の金融機関の100倍以上になるおすすめの銀行です。


また、ハッピープログラムというステージ制度で、ステージに応じて手数料無料で他行に振込みができるだけでなく、取引に応じて楽天スーパーポイントももらえます。


また、ステージに応じてコンビニでも24時間手数料無料でお金が下ろせるのも便利ですね。


この記事が読んで頂く方のお役に立てば嬉しいです。