セレンディピティな節約術

節約術やお得なこと、ポイントの獲得など生活に役立つことをご紹介します

クラブ・オン/ミレニアムカードのメリット・デメリットを解説!

クラブ・オン/ミレニアムカードのメリット・デメリットを解説!


株式会社セブンCSカードサービス とクレディセゾンが提携しているカードです。


クラブ・オン/ミレニアムカードは、ポイント獲得の仕組みが少しややこしくなっています。


クラブ・オンは西武百貨店、ミレニアムカードはそごうのポイントに属するためです。


この仕組みについては、後ほどご説明いたします。


クラブ・オン/ミレニアムカードの特徴はこちらです。


   
特徴 内容
還元率 0.5% 1,000円 = 1ポイント
※1ポイントは5円の価値があります
年会費 無料
有効期限 なし
たまるポイント 永久不滅ポイントとクラブ・オン/ミレニアムポイント
たまる電子マネー Suica, ICOKA
海外旅行保険 なし
ETCカード 無料
Apple Pay 対応



まず最初にメリットとデメリットをまとめましたので、お急ぎの人はこちらだけでも確認してみてください。







クラブ・オン/ミレニアムカードのメリット
・国際ブランドでアメックスが選べる
・年会費無料
・西武、そごうでの利用で最大7%還元
・誕生月は1,000円利用ごとに200ポイント貰える(最大6,000ポイント)
・西友、リヴィンは5日、20日は5% OFF
・セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどで1%ポイントップ(還元率1.5%)
・ETCが年会費無料
・Apple Payに対応




クラブ・オン/ミレニアムカードのデメリット
・西武、そごうなど近くにない方はメリットを受けにくい
・海外旅行保険は付帯していない



それでは解説致します。

国際ブランドでアメックスが選べる

国際ブランドのアメックスはステータス性があり、またクレジットカードの国際ブランドで選べるのは珍しいです。


また、アメックスの国際ブランドで年会費無料のカードはなかなかないので、アメックスを選択して利用するのにもおすすめなカードです。

※2018年9月25日から楽天カードもアメックスブランドが年会費無料で選べるようになりました。


年会費無料

クラブ・オン/ミレニアムカードは年会費が無料です。


仮に一年で一回も利用しなくても年会費は掛かりませんので、安心して作れますね。


西武、そごうでの利用で最大7%還元

西武やそごうで利用すると、前年度の利用実績に応じて7%以上のポイント還元率になります。


前年度の利用実績による還元率 ・20万円以上50万円未満・・・4%
・50万円以上100万円未満 ・・5%
・100万円以上 ・・・・・・・7%

つまり、前年100万円以上利用すると、7%のミレニアムポイントがもらえて、利用した分の永久不滅ポイント(0.5%)ももらえ、ポイントの二重取りができます。



誕生月は1,000円利用ごとに200ポイント貰える

誕生月の一ヶ月の間、バースデーポイントとして、1,000円ごとに200ポイントがもらえます。
最大6,000ポイン


6,000ポイントは大きいので、買い物があったら誕生月にまとめて購入するか、食料品など定期的に買い物するとよいと思います。


西友、リヴィンは5日、20日は5% OFF

西友、リヴィン・サニーで5日、20日に買い物をすると5% OFFになります。


現金値引きで5% OFFは嬉しいですね。


カードで支払うとポイントももらえますので、さらにお得です。


セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどで1%ポイントップ

セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズをはじめ、提携店で利用すると1%ポイントがアップして、基本還元率0.5%と併せて還元率が1.5%になります。


ちなみに、イトーヨーカドーは8のつく日(8,18,28日)は5% OFFになりますのでさらにお得です。


ETCが年会費無料

ETCカードを年会費無料で持つことができます。


ETCカードが無料のクレジットカードは少ないので、貴重なカードです。


Apple Payに対応

クラブ・オン/ミレニアムカードは、正式にApple Payに対応していますので、iphoneに取り込んで利用すると便利です。


Apple Payで支払いたい場合は、QUICPayの加盟店で「QUICPayで支払います」と言ってiPhoneをかざして下さい。

Apple Payで支払いますと言っても通じませんので注意が必要です。


Apple Payについて詳しく知りたい方のために、こちらにまとめましたので是非ご一読ください。

あわせて読みたい



メリットの多いクラブ・オン/ミレニアムカードですが、デメリットもありますので解説します。


西武、そごうなど近くにない方はメリットを受けにくい

西武、そごうなどの提携店が近くにないと、クラブ・オン/ミレニアムカードのメリットである還元率のアップや現金値引きが受けられません。


そのため、近くに店舗がない方には、メリットが受けられにくいというデメリットがあります。



海外旅行保険は付帯していない

デメリットというほどのことではないのですが、海外旅行保険のサービスはありません。


年会費無料のカードでは珍しいことではなく付帯していない方が多いです。



ポイント獲得の仕組みについて


クラブ・オン/ミレニアムカードを利用してたまるポイントが二種類あります。


クラブ・オン/ミレニアムのポイント ・永久不滅ポイント
・ミレニアムポイント

永久不滅ポイントは、クレジットカードで支払った時にたまるポイントです。


ミレニアムポイントは、西武、そごうで買い物をする時にもらえるポイントです。


ミレニアムポイントは、1ポイント1円として、西武、そごうで利用するとこができます。


西武、そごうでクラブ・オン/ミレニアムカードを利用すると、その2つのポイントが同時に貯まるお得なカードです。


永久不滅ポイントの使い道は様々ありますが、ミレニアムポイントへ等価交換できますので、西武、そごうで買い物をする方はミレニアムポイントに交換して利用するのがおすすめです。



まとめ

最後までご覧頂きありがとうございました。


西武、そごうで買い物をする方には使うとお得になるクラブ・オン/ミレニアムカードをご紹介いたしました。

西武、そごう以外でも、西友、リヴィン・サニー、セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズなどの提携店でもお得になるカードです。


お近くにこれからの提携店がある方にはおすすめのカードです。


この記事が読んで頂く方のお役に立てば嬉しいです。